東洋電機 低圧絶縁変圧器「TYシリーズ」発売 太陽光発電システム系統連携用

2015年2月25日

東洋電機(松尾昇光社長)は、このほど屋外に設置可能な太陽光発電システム系統連系用の低圧絶縁変圧器「TYシリーズ」を発売した。 これは、太陽光発電システム用の三相変圧器で、屋外の屋上などにも設置可能な保護等級IP34のケースも用意されている。 無線通信プロトコル「Zig  Bee」を利用して太陽光パネル、パワーコンディショナー、負荷設備などと接続し、モニタリングシステムを構築することが可能。 待機電力を大幅に削減するアモルファス変圧器仕様や、耐雷仕様の製作も行える。 冷却方式は、乾式自冷式で、温度上昇限度は140K。1次電圧/2次電圧は、200V/200Vまたは210V/210V。 定格容量は、…