産業用ネットワーク 主流は「Ethernet」へ 2桁成長見込まれフィールドバスを逆転

2015年2月18日

産業用ネットワークでフィールドバスが66%と依然もっとも使われているが、今後の伸び率ではフィールドバスの7%に対し、産業用Ethernetは17%と2桁の伸長が見込まれている。産業用Ethernetは、高い性能と企業内ネットワークとの統合性の良さが評価されているもので、今後、産業用ネットワークの主流になることが予想されている。 スウェーデンの独立系サプライヤーで、産業用デバイスを様々な産業用ネットワークに接続可能な産業用通信向けの製品およびサービスを提供しているHMSインダストリアルネットワークスが、グローバルでのFA分野で新たに設置された産業用ネットワークのノード数を調査した。 これによると…