サウスコ・ジャパン クオーターターンファスナで積極的に市場開拓

2015年2月4日

サウスコ・ジャパン(大阪市此花区島屋6―2―82、TEL06―6466―1200、杉本直之代表取締役)は、「DZUS(ズース)クオーターターンファスナ」=写真=で、国内の輸送機器や産業機械、ヘルスケア機器向けなどの市場開拓を積極的に進める。 DZUSクオーターターンファスナは、ネジ状のスタッドと受金であるリセプタクルで構成され、ボルト/ナットといった締結具と異なり、スタッドを4分の1(クオーター)回転させるだけで締め付けが可能なファスナ(締め付け具)。 発明から80年以上が経過したDZUS製品は、材料や表面仕上げの異なる幅広い標準製品がそろっており、主に自動車、トラック、バス、列車、航空宇宙、…