アズビル プロセスコントローラで国際的なセキュリティ認証取得

アズビルは、統合監視制御システムHarmonas、Industrial―DEO、Harmonas―DEOが、国際的な制御システムセキュリティ認証プログラムであるISASecureEDSA認証を主要プロセスコントローラである「DOPC IV」で取得した。サイバー化への心配が高まる中で、重要インフラやプラント、工場を監視制御する制御システムは、安全性、環境性、生産性を高セキュアな環境基盤の下で実現し、継続的発展を遂げることが求められている。

ISASecureEDSA認証は、制御機器(組み込み機器)のセキュリティ保証に関する認証プログラムで、通信に関する堅牢性試験、セキュリティ機能の実装評価、ソフトウェア開発の各フェーズにおけるセキュリティ評価から成る。

同社では、製品開発プロセスから製造、エンジニアリング、フィールドサービスを含めセキュリティレベルの強化を進めており、ISASecureEDSA認証取得は、それらの取り組みの一つで、国際的に認められた第三者認証機関の技術研究組合制御システムセキュリティセンターの審査に合格している。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る