GMIジャパン 「国内防爆検定品を販売」 田中健一代表取締役社長

2015年1月7日

イタリアの防爆バリアや安全リレーのメーカー、GMインターナショナル社の日本法人として設立して1年が経過した。GMI社は防爆バリアのSIL3認定品をそろえ、自社でSILの計算と製品認定ができる高い技術力を持っている。生産はすべて本社工場で行っており、製品の80%は輸出向けに海外市場で販売するなどグローバル展開を図っている。日本での防爆検定取得に向けて申請を行っており、今年4月頃には取得できると思う。 GMI製品の日本語カタログを製作し、昨年11月の「計測展OSAKA」に出展してPRしたが、引き合いが増えてきており、今後の営業強化に向けて、人員の増員と事務所の移転を検討している。 今年の売り上げは…