PLC市場が国内外ともに好調 小型・高機能・処理スピードの高速化が進展 過去最高レベルの推移

2014年12月17日

PLC(プログラマブル・コントローラ)の市場が好調に推移している。半導体・液晶製造装置、工作機械、自動車製造関連での需要が活発で、内需・外需とも大きく伸びている。技術面も、小型・高機能化と処理スピードの高速化などに加え、パソコン環境との融和を図るC言語コントローラなども普及が進んでいる。 日本電気制御機器工業会(NECA)の出荷統計によると、PLCの2013年度(13年4月~14年3月)の実績は、前年同期比111・4%の1129億円と2桁の伸びを見せた。14年度も上期は同115・3%の614億円と高い伸びになっている。特に輸出は122・1%と20%を超え、大きく伸長。NECAでは通期で110・…