富士電機 「統合クラウドサービス」提供開始 「稼働監視」「保全支援」を追加

2014年11月26日

富士電機は、設備のライフサイクルマネジメントを総合的に支援する「統合クラウドサービス」の提供を開始した。 既に提供を開始しているエネルギー・マネジメント・システム(EMS)を用いた「エネルギー管理/省エネ制御支援」に加え、新たに設備の「稼働監視」「保全支援」機能を、統合クラウド基盤で一体化した。 稼働状況をクラウド環境でモニタリングし、各種情報を総合的に管理して保全・点検・補修・更新などの適切な支援を行うことで、設備導入から運用・更新までのトータルライフサイクルを通じたスマート化および安全・安心の実現に貢献し、経営視点でのコスト最小化・効果最大化など全体最適を支援できる。 【EMSサービス】エ…