JASA 「OpenEL」提案 ロボット/組み込みシステムの効率的な開発に向け、日本主導で国際標準化へ

2014年11月26日

組込みシステム技術協会(JASA、簗田稔会長)は、ロボットおよび組込みシステム向けのハードウェア抽象化レイヤーの国際標準化を目指し、OMG(Object Management Group‥ソフトウェアに関する国際的な標準化団体)がロボットおよび組込システム向けのハードウェア抽象化レイヤーの国際標準化を進めるために行った標準公募に対し10日、OpenEL(Open Embedded Library)を国際規格とする提案を行った。 現在、ロボットおよび組込みシステムにおいてモータを制御したり、センサの出力を得るためには、開発者が独自にAPI(Application Programming Inte…