日本能率協会 「第4回GOOD FACTORY賞」受賞企業5社発表

2014年8月6日

日本能率協会(JMA)は「第4回GOOD FACTORY賞」の受賞企業5社を発表した。 この賞は、アジア地域で工場の生産性向上、品質向上など体質革新活動に取り組んでいる事例に注目し、プロセスや成功要因、現場の知恵、働く人々の意識改革、社会貢献などの内容を日本製造業の範として顕彰するのが狙い。 受賞にあたっては、中国・アジア地域に進出している日系現地企業・工場ならびに国内工場が対象。 実際に行われている活動とその成果を、「しくみ」「運営」「効果性」「マネジメント」の各視点から審査し、審査委員会(委員長=電気通信大学情報理工学研究科・新誠一教授)の書類、現地審査を経て各部門で表彰する。 今回の受賞…