スワロー電機 大型トランス好調で14年5月期売上げ10%増 利益も過去最高を達成

2014年8月6日

スワロー電機(大阪市東住吉区桑津2―6―32、TEL06―6719―8100、河原実社長)の2014年5月期売り上げは、大型トランスが好調に推移し、最新の高効率生産設備を導入したことなどから、前期比10%増となり、利益も過去最高となった。今期も大型トランスの拡販と新製品の投入を進め、さらなる増収増益を目指す。 同社は、電力分野向けを中心に各種の大型・中型トランスを販売している。最近は太陽光発電システム用の大型トランスが好調に推移して、前期の東京営業所の売り上げが同45・5%アップした。この結果、トランス製品売上高の30%を大型トランスが占めており「早期に50%まで高めたい」(河原社長)としてい…