竹中電子工業 画像判別センサを発売 高機能と簡単操作を両立

2014年8月27日

竹中電子工業(京都市山科区四ノ宮奈良野町20―1、TEL075―581―7111、海住隆祥社長)は、光電子センサ感覚で高い機能と簡単操作を両立した画像判別センサ「4G7X」を発売した。オープン価格。 4G7Xは、設定や操作が簡単に行えるワンクリックセットアップ機能を搭載。光電子センサ感覚でセットアップや操作が簡単に行える。範囲内の複数の検出点設定や初期設定、設定変更が容易にでき、設定時間短縮と利便性が向上する。パソコンソフトウェアによる本体の設定、変更などの操作も可能。 エンコーダ信号入力に対応。製造ラインの速度変化や、不規則に流れる検出対象物体にも安定した検出が可能。 Ethernet通信機…