日東工業 静岡で内覧会 太陽光発電システム関連製品やFA向けキャビネットなど展示

【名古屋】日東工業は、”~省エネから「創エネ+蓄エネ」へ新たな市場ニーズに日東工業がお応えします!~”をテーマとする内覧会「プライベートショー2014」を静岡県菊川市の第3工場2階レセプションルームでこのほど2日間開催した。

クリーンエネルギーで環境対策(CO2削減)に貢献する太陽光発電システム関連製品、内部機器を高品質に保護するFA制御向けキャビネットと豊富な各種パーツ・熱関連機器、サーバの高密度実装に適したクラウドサービス向けオープン型サーバラック、プラグインハイブリッド車(PHEV)と電気自動車(EV)の普及を支える充電インフラ関連など幅広い機器、システムが展示された。

関連企業の南海電設は「緊急地震速報配信サービス」などを、新愛知電機製作所は電源切替開閉器、電源切替装置などを紹介した。

また、一貫生産による標準化と、自動化によるフレキシブルな生産設備体制を整えている工場の見学会も実施、キャビネット・配電盤生産設備、菊川ラボラトリ試験設備、物流管理システムなどが公開された。

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る