日本ものづくりワールド2014 4展あわせ、2100社が出展、最先端技術、バーチャルリアリティ製品が一堂に集まる

2014年7月9日

世界最大級のものづくり専門展「日本ものづくりワールド2014」が、6月25日(水)から27日(金)までの3日間、東京ビッグサイト東1~6ホールで開催された。「第25回設計・製造ソリューション展(DMS)」「第18回機械要素技術展(M―Tech)」「第22回3D&バーチャルリアリティ展(IVR)」「第5回医療機器開発・製造展(MEDIX)」(主催=リードエグジビションジャパン)の4展合わせて約2100社が出展する。ものづくりの最先端技術やバーチャルリアリティ製品が一堂に集まるだけに、業界関係者にとって欠かせない場となる。 「機械要素技術展(M―Tech)」は、製品の研究開発のための最適な機械要素…