NO IMAGE

不二電機工業 ストリング監視ユニット「SMH-14形」 ストリングごとに設置可能

不二電機工業は、太陽光発電システム向けにDC(直流)1000Vの定格絶縁電圧に対応し、ストリングごとに設置ができるストリング監視ユニット「SMH―14形」を好評発売中である。

太陽光発電システムのストリングは、複数の太陽電池モジュールを直列で配線し、まとまった電力量を得られるようにしたもの。SMH―14形はストリングごとに故障箇所を検出する特定ユニット。

DC1000Vの定格絶縁電圧、ModbusRTU(RS―485)に対応。計測されたデータは、ネットワークに接続することで遠方での監視やデータ蓄積が可能である。1マスターにつき最大30ストリングまで監視できる。

万が一のユニット故障を早期発見するために故障診断機能を搭載。同社製の遮断端子台「SDH形」やヒューズホルダ端子台「PFH形」と短絡片による連結が可能で、作業効率が向上した。

同社は、これまで太陽光発電向けに断路端子台、配線脱落防止機能が付いた断路端子台「AQD形」などを発売しており、いずれも好評を得ている。
(http://www.fujidk.co.jp)

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

オートメーション新聞をはじめ、弊社が発行している産業用ロボットナビ、IoTナビ、制御盤ナビほか、お試し版のPDFを無料で差し上げます。ご希望の方は下記よりお問い合わせください

CTR IMG