ジック セーフティ・レーザスキャナ「S300mini」 容積比で半分に

2014年3月19日

ジックは、安全先進国であるドイツの信頼性の高い各種安全機器を豊富に品ぞろえし、国内外で着実に実績を挙げている。 現在、拡販に注力しているのは、世界最小クラスの超小型スリム筐体の「セーフティライトカーテン mini  Twin」、世界最小サイズの反射型セーフティ・レーザスキャナ「S300mini」、超小型・軽量なレーザスキャナ「TiM310」など。 このうちS300miniは、同社の既存機種に比べ容積比で約半分と世界最小(W102×H116×D104ミリ、底面積95平方センチメートル)のコンパクトサイズを実現している。また、検出エリアで防護と警告の3段階のトリプル・フィールド機能を内蔵しており、…