米ハネウェル 高度アラーム管理ソフト 日本で販売

米ハネウェル社は、各種プロセス産業の稼働時のアラーム管理を携帯機器に通信する、高度アラーム管理ソフトウェアの新製品「Dynamo
Alarm
Suite(ダイナモ・アラーム・スイート)」を日本でも販売開始した。

プラントやパイプラインでは、毎日数千ものアラームが稼働システムから発報されているが、その中には重要度の低いものも多い。この重要度の高低を瞬時に識別し、対処することで、その対応コストや疲労、ストレスを起因としたリスクの削減を図れる。

ダイナモ・アラーム・スイートは、ダッシュボードカスタマイズ可能な画面により、職務・役割別にアラームシステムの状況を表示できる。

また、携帯機器に対応しているため、アラーム状態を時間や場所を問わず確認可能。

これにより、アラーム総数を最大80%低減でき、オペレータの疲労や負担を軽減。一つの画面にアラームシステムのパフォーマンスと規制遵守状況を表示可能。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る