三菱電機 トルコのクリマプラス社を買収

三菱電機は、トルコの同社空調冷熱機器販売代理店、クリマプラス社を買収した。

トルコでは2014年1月から施行された省エネ規制により、インバーターを用いた空調機器などのニーズが急速に高まっている。クリマプラス社は、10年前から同社の空調冷熱機器を販売し、高い技術力ときめ細やかなアフターサービス力を背景に業績を順調に伸ばしている。クリマプラス社は04年設立で、イスタンブール本社をはじめ、国内に4拠点を持ち、従業員数は107人。

今回の買収により、現地に根ざした販売ノウハウを取り込み、さらなる新規顧客獲得と既存顧客の深掘りを図る。

同社は、13年6月から三菱電機トルコを通じてFA機器の販売を行っており、同10月には「トルコFAセンター」も開設している。

三菱電機トルコでは4月からFA事業に、新たに空熱冷熱事業を加えた新体制で営業を展開し、15年度売上高130億円目指す計画。また、人工衛星や昇降機、鉄道車両電機品、電力などの社会インフラ事業との連携も進める。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る