オムロン
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー(IAB)は、システムの構築に必要な各種の制御機器を一つにつなぎ、一つのソフトウェアで制御することができる「Sysmacオートメーションプラットフォーム」を推進している。

同社のSysmac製品は、高速マシン制御用ネットワークであるEtherCATを使用し、マシン内と、マシン/工場間をシームレスに接続する。

同プラットフォームの中心機器であり、高信頼性と超高速・高性能を両立させた、最新のマシンオートメーションコントローラ「NJシリーズ」は、モーション、セン
サ、セーフティ、視覚センサ、I/Oを、EtherCATで統合し、機械全体を一つのコントローラで制御することが可能となっており、高性能なモーション制御を実現する。

NJシリーズ用の統合開発ソフトウェア「Sysmac
Studio」は、複数の機器が連動するマシン制御の構成設計からプログラミング、シミュレーション、モニタリングまで1ツールで開発・管理することができ、高いセキュリティ性を実現している。
(http://www.fa.omron.co.jp/sysmac/)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る