GE富士電機メーター(GFM) 安曇野工場に自動化生産ライン

2014年2月5日

富士電機とGEの合弁会社であるGE富士電機メーター(GFM)は、スマートメーターの生産力強化に向け、GFM安曇野工場(長野県安曇野市)に自動化生産ラインを新たに構築する。投資金額は2014年度と15年度に各約10億円。国内の電力会社はスマートメーターの導入計画を進めているが、GFMは東京電力向けへの納入の1社に決定している。 今後、他の電力会社に対する案件受注と供給に向けた生産体制構築のために生産ラインを新設するもの。これによって、スマートメーター市場でのシェアトップグループの地位確立を目指す。