富士電機 タイの新工場稼働 低圧インバータなど生産

2014年2月5日

富士電機は、タイの子会社、富士電機パワーサプライがパトゥムタニ県に建設を進めていた新工場=写真=がこのほど操業を開始した。これを機に1月15日付で富士電機パワーサプライの社名を「富士電機マニュファクチャリング・タイランド」(FMT)に変更した。 新工場の敷地面積は約12万9000平方メートルで、地上3階建て建築面積2万400平方メートル、延べ床面積3万3900平方メートルの規模。 生産品目は、低圧インバータ、中大容量無停電電源装置(UPS)、パワーコンディショナ(PCS)、小型電源、スイッチング電源などで、今後は自動販売機、高圧インバータ、ガス絶縁開閉装置(GIS)の生産も予定している。 新工…