画期的な無電極ランプ 東明テックが本格販売 長寿命・高効率で高演色

2014年2月19日

機械部品を取り扱う東明エンジニアリング(大阪市)の子会社、東明テック(大阪市淀川区東三国6―17―17、TEL06―6335―7790、田興培社長)は、電極を持たずに長寿命、高効率、高演色を実現した画期的な無電極ランプの本格販売を開始した。 このランプは電極を持たず、誘導コイルと発光体で構成された点灯回路を、特殊なインバータ(無電極ランプ用電子安定器)により発光させるシステムとして韓国で開発された。発光システムは、誘導コイルで発生した磁界の電磁誘導により、電球内で励起・発生した紫外線により可視光線を発生させる。特に、高演色性、長寿命、省電力に優れる。 ランプの表面温度は90℃~100℃と低発熱…