横河電機 安全計装システムがISCIの国際認証を国内ベンダーで初取得

2014年1月29日

横河電機の安全計装システム「ProSafe―RS(プロセーフ アールエス)」=写真=が、国際認証推進組織ISCIの「ISASecure EDSA認証」を国内の制御機器ベンダーで初めて取得した。 ISASecure EDSA認証は、制御機器のセキュリティ保証に関する認証制度。 サイバー犯罪は世界的に急増しており、その手口もより巧妙になっている。最近では、生産の妨害や情報流出など、産業用の制御機器が攻撃される事態が起きている。そのため重要なインフラである石油や石油化学、天然ガス、電力などのユーザーを中心に、制御機器の購入に際して、サイバーセキュリティ対策が施されているかどうかが重視され始めている。…