不二電機工業 キー付き操作スイッチHK型 安全構造で感電事故防ぐ

2014年1月15日

不二電機工業は、安全構造と作業性の向上を図った、プレス機械用制御スイッチ「キー付き操作スイッチHK形」を好評発売中である。

HK形は、安全構造で感電事故を予防し、端子カバーが不要である。耐油性・難燃性に優れた樹脂を採用。端子部はねじアップ構造で配線作業が効率的に行える。

接点内容は、本体に表示しており、多彩なバリエーションをそろえている。

関連製品である押しボタンキー付きスイッチ「PSA形/HSA形」は、プレス機械用のコマンドスイッチである。保護構造IP65(防噴流形)の防油形で、ランプは白熱球とLED球があり、端子カバー(充電部カバー)は標準添付。

ボタンは丈夫で美しい色彩を保つカラーチップを用意。取り付けリングは、クロームメッキ仕様/マンセルN1・5(黒)仕様の2種類が標準化されている。

また、安全スイッチ「BDS形」は、電源長スイッチ、スイッチ断路器用として機能する。

なお、同スイッチのカタログは、同社のホームページから閲覧できる。
(http://www.fujidk.co.jp)