菅野電機研究所 リハビリ分野など開拓 菅野義永代表取締役社長

2014年1月8日

昨年は、アベノミクスの成長戦略、日銀の大量の金融緩和政策により株高円安で推移しているが、景気回復の実感は中小製造業にまでは届いていない。 こうした中で、当社の2013年12月期売上高は、前期比6%アップとなりそうである。昨年前半はあまり良くなかったが、11月から消費税引き上げ前の駆け込みや大量のスポット受注があって土日返上の残業に追われるようになり、12年12月期売り上げをクリアできた。 14年12月期も前期比7%増の売り上げを目指している。 昨秋からの受注増加を消化するのに今年3月まで忙しさが続く見込みである。しかし、その先はまだ見通せていない。 一般の景気は、今年良くなる。消費税5%から8…