篠原電機 エアフローシステム設計 効率的なサーバシステムを提案

篠原電機は、配電盤・制御盤用機材、電設機器資材、鉄道・交通信号機材、LAN関連資材など、多様な製品展開で様々なソリューションに対応している。

最近では、クラウド時代に求められる効率的なサーバシステムを提案。特に外気冷却や直流給電など、エネルギー効率の高いサーバシステム構築のために、顧客の要望に応じたエアフローシステムの設計を行っている。

部品では、ラックファンや天井ファン、ホットアイル/コールドアイルシャッターシステム、ラック内エアフローコントロール用ブランクパネル、ヒートシャッター、エアガイドなどシステムに必要な部品を提供。

サーバラックソリューションでは、軽量で耐震強度の高いフレーム溶接ラックや高開口率ハニカム扉を提供。サーマルマネジメントでは、ホットアイル/コールドアイルシャッターシステムや、実装数に応じたラックファンの風量制御、ケーブルマネジメントでは、LANケーブル・電源ケーブルの整線、インテリジェントPDUなどのパワーマネジメント、さらに直流給電システムHVDCの推進など、エネルギーマネジメントも推進している。
(http://www.shinohara‐elec.co.jp)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る