内外電機 大きな変革をチャンスに 丹波一郎代表取締役社長

2014年1月15日

当社が関わる電力・配電制御業界は、再生可能エネルギーの普及、スマートグリッドの進展、新電力の参入、さらにトップランナー方式変圧器の基準更新など、60年ぶりの大きな変革の時期に差し掛かっている。こうしたことは大きなビジネスチャンスでもあり、当社としても多様化する市場のニーズに即した事業展開を行っていく。 再生可能エネルギー関連では、太陽光発電システムの建設需要とともに、関連設備のニーズがまだまだ潜在しており、今後もしっかりと対応していく。特に太陽光発電の普及に伴い、DC(直流)の高圧化が進むものと予想され、キュービクルにおける昇圧システムやパワコン収納箱、接続箱など、需要に応じ標準品化していきた…