日本認証がSBA講習会&定期試験 東京、大阪で開催

製品安全認証申請代行、セーフティアセッサ(SA)資格制度の運営を行う日本認証(大阪市淀川区西宮原2―7―53、TEL06―4807―3337、岩橋清太郎社長)は、「セーフティベーシックアセッサ(SBA)講習会&定期試験」を11月15日、東京と大阪で開催し、合わせて55人が参加出席した=写真。今回は同社創業10周年を記念し、受講無料者も参加した。

SBAは、SA資格をさらに発展させたもので、製造企業や協力企業でのものづくり現場の安全教育や安全パトロールの有効性を高めた、機械運用安全資格。現在、NECAと日本認証が運営を行っており、海外を含め約2300人が同資格を取得している。

日本認証では、SBAの講習会と定期試験を、個人向けに毎年春と秋に定期的に行っているほか、不定期で団体を対象とした講習会と試験も実施している。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る