NECエンジニアリング 静電気電流を可視化 ESD可視化システムを発売

2013年10月2日

NECエンジニアリング(東京都品川区東品川4―10―27、TEL03―6713―1111、上河深社長)は、業界で初めて静電気電流の可視化に成功、ESD可視化システムを発売。販売価格は980万円から。計測・分析の受託業務も行う。 電子機器は静電気対策が大きな課題となっている。製造過程で、電子機器のスイッチやコネクターなどに人が触れる際、帯電した静電気が放電し、それによって発生した電流が故障の原因となるケースが多い。そのため、現在、静電気試験器で電子機器の基板に放電しオシロスコープなどを用いて状態を確認しながら、技術者の経験や勘を頼りに静電気の影響を受ける可能性のある個所にアースを取り付けるなどし…