昨年の製造品出荷額277兆2775億円2年ぶり前年上回る 事業所数も6年ぶり増加 12年経済産業省工業統計速報 

2013年10月2日

日本の製造業の製造品出荷額が277兆2775億円と2年ぶりに増加した。輸送用機械器具や金属製品など13業種で増加した一方、11業種で減少した。従業員10人以上の事業所数も12万1477カ所と6年ぶりに増加に転じ、食料品製造、金属製品製造、プラスチック製品製造など24産業中13産業が増加した。 経済産業省が2012年(平成24年)12月31日現在でまとめた工業統計速報によると、日本の製造業の出荷額は0・3%増加した。 産業別では、輸送用機械器具が8・8%増の54兆7175億円と最も多く、構成比も19・7%と2割弱を占める。次いで化学工業が25兆7105億円で同9・3%、食料品製造が23兆4430…