工場以外にも用途拡大 産業(FA)用コンピュータ・コントローラ システムソリューション提案がポイント

2013年9月4日

産業(FA)用コンピュータ・コントローラの用途が広がっている。工場などの生産現場から、公共設備、ビルシステム、医療分野など工場以外の用途にも拡大しているためで、今後は海外市場の開拓も見込まれ、期待が高まっている。CPUなどの半導体技術も日ごとに進歩し機能アップも継続しており使いやすさが増しているが、今後は機能だけでなく、周辺機器と調和したシステムソリューション提案も大きなポイントとなってきており、加えてサービス体制や長期間安定して供給できるサポート体制も重要となっており、各メーカーはグローバルな市場をにらみながら、構築を進めている。 振動や温度変化の激しい環境下でも安定して稼働する産業(FA)…