TECHNO-FRONTIER2013 各社の主な出展製品 オムロンユニット「S8JXシリーズ」98%の高い納期順守率実現

2013年7月17日

オムロンはテクノフロンティアの「第28回電源システム展」(東1ホール1F―201)で、製品だけでなく、FA総合メーカーとして提供する「海外進出にも安心なグローバルなネットワークと現地サービス」や、「スピーディな納期対応」、「365日の国内技術相談」など、スイッチング電源の利用者に役立つサービス内容を詳しく紹介する。

製品では、ユニット型電源「S8JXシリーズ」、DINレール電源「S8VSシリーズ」、基板型電源「S8EX/EAシリーズ」など、利用者の用途に合わせた電源のラインアップを一堂に展示する。

中でもユニット型電源「S8JX」は、98%(2013年1~3月実績)の高い納期順守率を実現する標準在庫品を用意している。

また、主要な海外安全規格に対応し、さらに、部品を追加することなく4種類の取り付け方法が選べるため、設計に余裕度を生むことが可能となっている。

性能だけではなく、省工数や安定納期、サービスサポートにより、これまで以上に利用者の利便性向上へ貢献する。

展示会に来場できない人には、Webでバーチャル展示会も実施する(7月23日公開予定)。詳しくは、「オムロン
電源システム展」で検索。
(www.fa.omron.co.jp)