FA・制御機器流通業界 〝元気産業〝PVに活路 設備のソリューアル需要に期待海外市場に重点置く商社増える

2013年6月26日

FA・制御機器の流通業界は、政権交代後の円安・株高傾向から、経済全体への期待感、とりわけ輸出産業の競争力強化と国内での設備投資増加が見込めるのではという見通しから、ムードとしては明るい傾向で推移している。しかし、現状はムード先行で、まだ厳しい状況であることには変わりない。国内市場の開拓、海外市場へのアテンド、事業継承問題、ネット販売への対応など、課題は山積みといえる。今後新しい商社像を求めた取り組みはまだまだ続きそうだ。 FA・制御機器の流通は、国内での設備投資が低調で推移していることから、エネルギー関連での需要に活路を見出そうとしている。中でもPV(太陽光発電)関連は唯一ともいえる期待分野だ…