熊本工場内にメガソーラー発電施設富士電機

2013年5月15日

富士電機は、熊本工場(熊本県南関町)敷地内にメガソーラー発電施設を建設し太陽光発電事業を行う。今月着工し、今年10月に稼働開始予定。敷地面積は3万平方メートルで、出力は1MW。運営は富士グリーンパワー。

なお、同社のメガソーラー発電の事業者としての案件は、今年4月に運転を開始した山梨製作所(山梨県南アルプス市)内の施設に次いで2カ所目。