センサを調整、設定、管理横河ソフト発売

横河電機は、プラントなどの製造現場での各種センサの調整、設定、管理を行うソフトウェア「FieldMate(フィールドメイト)R2・05」を改良した同R2・06を5月中旬に発売する。

販売目標は13年度3000本、14年度4000本。価格はベーシック版3万円から、アドバンス版10万円から。

今回のバージョンアップは、FDT(FieldDeviceTool)規格のFDT2・0に対応、グラフィカルで使いやすいNE107準拠のアラーム設定支援機能を追加した。

フィールドメイトは、パソコン上で動作する機器調整、設定、管理ソフトウェア。

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る