小型ながら高減衰特性シマデンがノイズフィルタ

2013年3月20日

温湿度制御機器メーカーのシマデン(東京都練馬区北町2―30―10、tel03―3931―9111、島村一郎社長)は、小型軽量ながら優れた高減衰特性を備えたノイズフィルタNFシリーズ単相タイプ=写真=を発売した。

電磁波ノイズが他の機器に与える誤動作は社会問題になっており、電子機器からの伝達ノイズの低減へノイズフィルタの採用が増えている。

そのため、同社では従来品比50%減を実現した小型軽量のNFシリーズ単相2線式タイプを発売した。

高減衰特性を持っており、同社製サイリスタ式電力調整器PACシリーズにも対応できる。使用温度範囲はマイナス20℃~プラス50℃と広く、また、AC500Vと高い定格電圧である。定格電流容量は20A、30A、50A、60A、80A、100A。漏洩電流は3ミリA最大(500VAC50Hz)。

三相タイプの発売も計画している。