JSIAが加入呼び掛け広い補償と割安料金 工業会団体PL保険

2013年2月27日

日本配電制御システム工業会(JSIA、丹羽一郎会長)は、2013年度団体賠償責任保険制度の加入を呼び掛けている。工業会が会員会社のために工夫を凝らし、通常業務上のほとんどのリスクをカバーする総合補償として人気が高い。 現在、団体PL保険加入会員は、国内PL保険41社、CGL保険90社の合計131社。4月1日で満期を迎えるため、加入延長や新規加入を勧めている。 この工業会団体PL保険は、国内PL保険とPL+CGL保険の2種類を用意。国内PL保険は、配電盤などの引き渡し後の欠陥事故による納入先企業など第三者への損害を補償する。PL+CGL保険は、配電盤などの引き渡し前の据付・試運転・検収中の自己お…