Check !!

オムロン ソーラー発電の電気利用効率を大幅改善逆流防止リレー好評

オムロンは、公共・産業用ソーラー発電設備で発電された電気エネルギーの逆流を防止し、電気エネルギーの利用効率を大幅に改善する、逆流防止リレー「形MM1X―PV」を好評発売中である。

MM1X―PVは、太陽光パネルで発生した電気エネルギーが逆流し、パネルを破壊することを防ぐメカニカルリレー。メガソーラーなどの公共・産業用ソーラー発電設備で、複数の太陽光パネルから出力される電気エネルギーを集電し、パワーコンディショナなどへ供給する接続箱内に設置して使用する。

接続箱には、充電した電気エネルギーがパネルへ逆流しないよう、ダイオードなどを用いた逆流防止機能が搭載されているが、ダイオードは電気エネルギーの大きさに応じて発熱する特性があり、接続箱の放熱対策が必要な上、電気エネルギーを損失し利用効率が低下する課題があった。

形MM1X―PVは、リレーとダイオードを一体化した構造で、内蔵するリレー接点の開閉により電気エネルギーの流れを制御する。従来のダイオードに比べ、接続箱の電気エネルギーの損失量を約70%低減し、内蔵するダイオードの発熱を大幅に抑制する。

同社が行った実測値では、従来のダイオードの場合、1回路につき電流8A時で7・2Wの消費(損失)があったが、MM1X―PVの消費は、同2・2Wで、1回路あたり5W(70%)の効率改善を実現した。

さらに、ダイオードの発熱を抑制したことで、放熱対策として従来から用いられてきたスチール製の接続箱に換え、樹脂製の接続箱が使用でき、大幅な軽量化も可能となる。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG