2013年電子情報産業の世界生産見通し 2年ぶりプラス成長5%増221.7兆円 スマホ・タブレット端末の需要増加電子部品・デバイスが伸長

2013年1月9日

電子情報技術産業協会(JEITA)は、2013年の電子情報産業の世界生産見通しをまとめた。 電子工業とITソリューションサービスを合わせた電子情報産業の13年の世界生産額は221・7兆円で前年比5%増加、2年ぶりにプラス成長になる。 スマートフォンや電子タブレット端末の需要増加に伴って電子部品・デバイスが増加するとみており、緩やかな回復を期待している。しかし、08年の222・8兆円は若干下回る。 13年の日系企業の生産額は38・1兆円で前年を2%上回るものの、世界全体の伸びよりは低く、日系企業のシェアも1ポイント下がって17%に低下する。 このうち、電子工業(電子機器/電子部品・デバイス)の世…