富士電機 インバータで攻勢小形シリーズを戦略商品に

2013年1月9日

富士電機は、世界的な省エネニーズが高まるなかで、インバータで積極策に出た。空調用に特化した初のスリム形インバータFRENIC―HVAC、10年振りにフルモデルチェンジしたコンパクト形インバータFRENIC―Miniシリーズ=写真=を発売、国内外市場で攻勢をかける。省エネソリューションビジネスとして、コンポだけでなくサーボモータなどとのセット販売にも注力する。 同社の小形インバータはシェアが高いが、グローバル市場では一段と価格競争が激しさを増している。そのため戦略商品としてFRENIC―Miniをフルモデルチェンジ、高性能化と価格対応力を高めた新シリーズを昨年12月に発売し3月にかけ順次追加する…