わが社の’13経営戦略 新しいインターフェイスを積極提案

2013年1月9日

昨年は、半導体・液晶分野、FPD分野の設備投資の落ち込みが想像以上だったが、当社は付加価値の高いソフトウェアの売り上げが前年の3倍に拡大、さらに国内では新規顧客開拓に努めた結果、顧客数が20%強増加しており、今期の業績の拡大が見込まれる。 新たな主力製品、GP4000シリーズの導入が順調に進んでおり、特にモジュラー型HMIのGP4000Mシリーズが、国内の新規顧客向けに採用が増加、超小型HMIのGP4100シリーズは販売台数が倍増するなど、市場を深耕することができた。また、スマートフォンやタブレットなどの製造設備向けへの採用も拡大しており、「Pro―faceブランド」では世界1位のシェアを持っ…