わが社の’13経営戦略 民間市場の開拓を強化

2013年1月9日

昨年の景気は、海外では米国景気が持ち直しつつあったものの欧州は金融債務問題が長引き、その影響を受けた中国、新興国の経済成長が鈍化した。国内は円高推移、製造業の海外生産シフトの加速など我が国にとってあまり良い材料がなかった。 当社においては、親会社である日本たばこ産業(株)が昨年4月からの新中期経営計画で製造工程に関して非常にインパクトのある設備投資を行っており、これに伴い生産設備ならびに付随するコンピュータシステム等を一新した最先端設備を導入してきた。非常に大規模な工事であり、当社は全社を挙げてこの案件対応に取り組み忙しい状態が続いている。 ところで、当社は昨年10月に、建築・エンジニアリング…