「制御盤の省コスト化対策」と「輸出盤の国際規格」テーマに JSIAが11月29日に公開セミナー

2012年10月31日

日本配電制御システム工業会(JSIA、丹羽一郎会長)は11月29日、制御盤の省コスト化対策と輸出盤の国際規格をテーマに、一般公開で技術セミナーを東京・浜松町東京會館で開催する。業界の喫緊の課題テーマだけに、主催者は会員のほか非会員の配電盤・制御盤メーカー、盤用機器メーカーの参加も歓迎している。問い合わせはJSIA事務局(TEL03―3436―5510)。 配電制御システム業界は国内市場のグローバル化、製造業の海外生産シフトの加速、機械産業やインフラ・システムの輸出促進により、盤製作のコストダウン対策や海外規格に取り組まざるを得ない状況になっている。 業界団体であるJSIA制御・情報システム部会…