デジタルサイネージ向け組み込み用PCコンテックが発売

コンテック(漆崎栄二郎社長)は、POSReady7対応デジタルサイネージ向け組み込み用PCを発売した。

新製品は「DS―280H―DC6413」と「DS―080D―DC6413」の2機種。

DS―280H―DC6413は、4つのフルHD画面を同時に表示でき、2D/3Dグラフィックスアクセラレータを搭載。厚みは35ミリのスリム設計で什器や内装壁の内側など省スペースでも設置できる。本体価格は19万8000円。

一方、DS―080D―DC6413は、高いグラフィックス処理能力を持ちながらファンレス動作を実現した省電力タイプ。ディスクリートレベルのGPUを内蔵するAMD社の組込機器向けAPUG―seriesT56N1・65GHzを搭載している。本体価格は9万8000円。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る