アジア製FA機器を通信販売ミスミが26社の製品在庫

2012年10月3日

FA機器通販大手のミスミは、国内FA機器市場のグローバル化と、日本の製造業の国際競争力強化に対応して、アジア製FA機器の販売に本格的に乗り出した。第1弾として中国、韓国、台湾の企業26社製品の在庫販売を開始する。 アジア企業の製品を、このように多数在庫して国内販売する例は珍しく、今後の動向が注目される。 最近は日本市場でも、アジアメーカーの製品に対しての品質アレルギーが徐々に薄れつつあり、家電品、情報通信機器、自動車などでも、アジアで生産された製品の輸入が増えている。価格競争力の強化を目的にして、海外で生産しているが、これらに使用する電子部品などにもアジアメーカーの電子部品を採用してコストを抑…