カナダのオイル市場に直接参入安川、ワーマック社買収

安川電機は、オイル・ガス産業で高い成長が見込まれるカナダ西部地区の営業基盤強化のため、カナダのシステムインテグレータであるワーマック・エレクトリック社(アルバータ州)を買収した。契約日は9月17日。買収金額は非公開。

ワーマック社はカナダで安川電機のインバータドライブを使ったシステムを、カナダ西部地区のオイル産業企業へ販売している。従業員数は27人で、2012年4月期の売り上げは約11億円。

カナダは世界最大のオイルサンド埋蔵量を有し、米国南部、コロンビア、ブラジルと並び、米州オイル産業において最も重要な地域となっており、特にカナダ西部のアルバータ州、ブリティッシュコロンビア州はオイル産業の集積地。

今回の買収により、成長するカナダオイル市場に直接参入していくことで、米州でのドライブ事業の拡大を図る。

なお、事業承継は米州統括子会社のヤスカワアメリカ傘下のヤスカワ・モートマン・カナダが行う。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る