課題解決型産業など育成経産省が「経済社会ビジョン」

2012年6月27日

経済産業省産業構造審議会新産業構造部会は15日、報告書「経済社会ビジョン『成熟』と『多様性』を力に~価格競争から価値創造経済へ」をまとめた。 社会や個人の課題を解決するソリューションを提供することにより、価格が高くても購入する商品やサービスを生み出す価値創造モデルへ企業戦略の転換を求め、製造業は垂直統合型から水平分業型への移行が必然としている。 また、国内の産業構造は自動車産業依存から抜け出し、ヘルスケア・新エネルギーなどの課題解決型産業、クリエイティブ産業、先端産業を創造し支柱を多様化すべきと指摘している。 報告書は、現状を縮小連鎖とジリ貧の進行による「やせ我慢」の経済と位置付け、そこから脱…