京都製作所で映像情報システム内覧会三菱電機が開催

2012年6月20日

三菱電機は5、6の2日間、同社京都製作所(京都府長岡京市)で、「2012映像情報システム内覧会」を開催し、同社のユーザーや販売店など約1500人が来場した。 これは、レーザー光源を使用した液晶テレビ、液晶テレビから大画面まで展開するデジタルサイネージ・情報表示ソリューション、業務用プロジェクタ、業務用大型映像装置、業務用プリンタなど、同社の映像情報システムを視察する内覧会。 同社の映像情報システムは、高画質・高音質と使いやすさなど先進の機能を備えているのが特徴。今回は、BtoCとBtoB両分野の製品が紹介された。