JSIA30周年に期待する 定期的に支部間の交流を 中国支部長 光弘 邦幸

2012年6月6日

全国の会員の皆様にはますますのご清栄のことと心からお喜び申し上げますと共に、社団法人日本配電制御システム工業会は、今年11月に創立30周年を迎えます。 設立当時、苦労をされた諸先輩の方々は殆どが退役をされ、次世代へと受け継がれています。 設立当初は、建築用の配電盤メーカーが多かったと聞いていますが、社会の変化に対応して会員皆さんの事業も、建物用の配電盤だけではなく、通信機能、制御機能や情報機能を組み込んだ配電制御システムの市場が拡大し、各社各様で顧客のニーズに対応しているのが現状ですが、会員企業同士での情報の共有も進んでいるように思われます。私が現当社会長から会員を受け継ぎその後、役員としてデ…