JSIA30周年に期待する 高度情報社会の構築に尽力 一般社団法人 日本配線資材工業会 会長 嬾橋 信房

社団法人日本配電制御システム工業会設立30周年、誠にお慶び申し上げます。

貴工業会は設立以来、配電盤の規格制定・標準化、優良工場認定制度、配電制御システム検査技能試験などの各事業を通して配電盤、制御盤の普及、品質向上に取り組んでこられました。

日本の配電制御システムが電力の安定供給、電気設備の安定稼働、機械の生産性向上に欠かせぬ重要な役割を担っておりますのも、貴工業会の活動の賜です。

ことに、我が国の電力安定供給確保が喫緊の課題となっております今日、再生可能エネルギー、省エネルギーを主体とする高度情報社会の構築への取り組みと業界の発展に尽力される貴工業会に対し、心から敬意を表する次第です。

日本配線資材工業会は、電気機器に使用されます配線資材に関する製品の品質向上と普及に取り組んでおり、多種多様な配線資材を使用されます配電制御システム業界とは緊密な関係にございます。

貴工業会におかれましては、工業会設立30周年を機に、配電制御システム業界の更なる発展並びに会員企業の皆様の成長へますます貢献されますことを祈念申し上げます。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る