JECA FAIR 2012第60回電設工業展 「スマート技術で社会貢献~未来都市づくりへのチャレンジ~」をテーマに 5月30日から3日間インテックス大阪で 195社が530小間に出展新エネ・省エネなど最新製品一堂に 製品コンクールを併催17テーマでセミナーも

2012年5月30日

国内最大の電気設備機器・資材・工具などの関連総合展示会である「第60回電設工業展JECA FAIR2012電設工業展」(主催=日本電設工業協会)が、5月30日から3日間、インテックス大阪(3・4・5号館)で開かれる。出展者数は195社(530小間)となった。これは社数では、07年の227社に次ぐ過去2番目で、大阪開催では過去最高。また小間数でも07年、11年に次ぐ過去3番目の規模である。このうち、新規出展が35社、海外企業17社となっている。東日本大震災の影響で昨年は海外からの出展が減少したが、今年は2倍以上に増えた。開場時間は午前10時~午後5時(初日は午前10時30分開場、最終日は午後4時…